産業看護師 求人

産業看護師の求人募集を探す前に知っておくべきこと

企業の看護師求人なんて簡単に見つからないし、採用倍率も高いでしょ?

確かに、産業看護師(産業保健師)という職種での募集は数が多くないため、一般に出回る機会があまりありません。さらに、土日休み・日勤のみ・残業なしといった好条件のために人気職種になっています。そのため、公開されるや否や応募が殺到するため採用倍率が高くなる傾向があります。

 

そんな中でも、企業未経験でも産業看護師として勤務している看護師さんも沢山います。(※産業看護師または産業保健師になるには特別な資格は要りません)ではそういった看護師さんはどこで働くきっかけを作ったのでしょうか?

 

それは、看護師専門の転職サイト(無料の看護師転職支援サービス)です。看護師や保健師を必要としている一般企業を、独自調査によって情報収集しているため、他では見つからない企業の求人情報が非公開求人として沢山埋もれているのです。

 

また、看護師専門のコンサルタントが『企業未経験でも採用されるための無料の転職支援サポート』を行ってくれます。「働いてはみたいけど企業勤務は自分のスキル・経験では無理」と諦めている方にも大きなチャンスが広がりますよ!

ハローワークやナースセンター、インターネットの一般向け求人サイトなどに比べて、看護師専門の転職サイトの方が企業の看護師募集案件が豊富なのは間違いありません。

 

しかし、どの転職サイトでも産業看護師の求人が簡単に見つかるのか?とういうと、答えはノーです。

 

病院などの一般的な募集案件だけではなく、企業の募集案件までしっかりカバーしている転職サイトはあまり多くありません。「口コミで評判がイイ」「求人数○万件」などという情報だけで安易に登録しないように注意しましょう!



 

産業看護師の求人数・転職サポート実績ランキング【2016年版】

※掲載基準

  • 厚生労働大臣認可のもと運営されている大手看護師転職サイト
  • 登録、非公開求人の紹介、転職サポート利用がすべて無料
  • 企業の看護師募集案件が豊富で、これまでに多くの産業看護師を輩出している転職サイト

業界最多の求人数!企業からの求人掲載が集まりやすい

ナースではたらこ

ナースではたらこは、大手人材紹介会社ディップが運営する看護師・保健師向け転職サイトです。

 

看護職が働く施設の情報を9万件以上保有しており、さらに一般向け転職支援サービス「はたらこねっと」も運営しているため、企業からの求人が掲載されやすいです。

 

企業勤務未経験者向けの丁寧なサポート

マイナビ看護師

マイナビ看護師は、利用者満足度90%以上の水準で長年運営されている看護師転職サイトです。

 

企業の求人案件の豊富さと、企業勤務未経験者でも安心して転職に臨める丁寧な採用対策サポートが特徴です。

 

地域密着型の求人紹介&サポート

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、医療・福祉の分野に特化した人材紹介会社エス・エム・エス キャリアが運営する看護師向け転職サイトです。

 

拠点を多く設けた地域密着型の求人紹介が特徴で、地方の中小企業の求人も見つかるのが強みです。

 

産業看護師の求人案件が看護師転職サイトに集まるのはなぜ?

産業看護師の求人募集が看護師専門の転職サイトでしか手に入らないのは、転職サイトの求人収集力の強さも関係していますが、採用する企業側の考え方も大きく影響しています。

 

まず、企業は顧客からのイメージをとても大切にします。そのため、求人掲載を依頼する求人媒介にも細心の注意を払っています。そのため、無料掲載可能なハローワークや実績のない民間の求人広告媒介には、求人募集を載せるのを避ける傾向があります。

 

次に、企業は看護職の採用に関してはあまり知識が深くないという事実があります。看護師という仕事は専門性も強く、個々のスキルや仕事の効率に大きく差がでます。一般の従業員の採用を判断するのとは違う判断を求められる看護師の採用を、「専門の転職サイトに依頼してしまおう」というのが企業側の目的です。

 

上記の理由によって、産業看護師の求人が手に入るのは看護師専門の転職サイトだけというのが現状です。産業看護師の求人を人づてに紹介してもらえるあてがない方は転職サイトが唯一の方法になります。

 

「産業看護師になりたい」という方は勿論、仕事に関心のある方は、いつでも求人案内を受けれるように無料登録を済ませておくと、転職活動を優位に進めることができます。

産業看護師になるための【看護師転職サイトの活用法】

産業看護師の求人探しに無料で利用できる看護師転職サイトですが、サービスの特徴や利用の流れをしっかり把握しておくことも、転職活動をスムーズ進めるうえで大切になってきます。ここでは、看護師転職サイトの上手な利用法、利用の際にコンサルタントに是非とも聞いておきたいことを解説しています。

 

産業看護師の求人情報を見つける

 

看護師転職サイトの無料会員になると、コンサルタントから電話やメールで希望条件の確認があります。

 

すぐに転職を希望の方は、この希望の条件を伝えるところから転職活動がスタートします。「(勤務希望地)で産業看護師として働きたい」と伝えましょう。勿論、転職が今すぐではない場合は求人があるかどうかのチェックだけでもOKです。

 

また、産業看護師の仕事内容は勤務先の企業によって少しずつ異なり、雇用条件にも影響します。出来るだけ「多く」、「細かく」希望の条件を伝えておきましょう。

 

勤務希望地で気になる企業があったら、求人募集の有無にかかわらずコンサルタントに持ちかけてみるのも1つの手です。可能性がありそうであれば、その企業へあなたの代わりにアプローチしてもらえることもあります。

 

希望の求人情報が見つかった場合

 

希望条件に合う産業看護師の求人情報を紹介してもらえたら、すぐに面接設定に進まず、内容をしっかり確認しましょう。いくら転職のプロといっても自分での確認も必要です。任せっきりでは後になって後悔することがあるからです。

 

入社後、条件と違った箇所がないよう、確認作業をしましょう。また、給与面や職場環境など自分の口からは聞けないような事も担当コンサルタントが条件交渉してくれますので遠慮せずどんどん訊ねましょう。

 

希望の求人情報にエントリーする

 

条件面などをしっかり確認したら、面接へと進みましょう。ここでは一般病院や行政機関とは違った面接内容になる事がほとんどです。

 

企業への転職支援サポートに優れた看護師転職サイトなら、企業向けの面接対策履歴書作成のアドバイスを行ってくれるので、しっかりと活用して面接に臨みましょう。

 

内定書類をしっかりとチェックする

 

入職条件を求人先の捺印付きで渡してくれます。ココで最後のチェックです。本当に「自分の希望条件を反映した企業・会社なのか?」「何か違う点がないか?」などしっかりと確認しましょう。

 

不安であれば担当コンサルタントに質問をしながらチェックを進めることをおすすめします。これで転職活動は終了です。現在の職場の退職手続きもコンサルタントがしっかりフォローしてくれます。入職までの期間は産業看護師としてのスキルアップや勉強に利用しましょう。

 

 

産業看護師の求人探しなら、まずはココに無料登録!

 

  • 産業看護師の求人数最多の転職サイト
  • 企業向けの面接・履歴書対策もしっかりサポート
  • すぐに転職の予定がない方も登録可

 

>>>ナースではたらこ【公式サイト】

産業看護師を目指している方・仕事に興味がある方へ

 

病院勤務に疲れた看護師さんやキャリアアップ志向の保健師さんから人気を集める産業看護師(産業保健師)の仕事ですが、その仕事の魅力は「働きやすさ」や「収入面の充実」だけではありません。

 

土日・祝休みの企業や会社が多く、残業も少ない事は確かですが、知識・スキルの移り変わりが激しい産業看護の現場は、大変さもありやりがいを持って働ける働ける職場です。

 

大企業の場合、産業看護師や産業保健師の方1人につき、1000人もの社員さんを任される事もあります。責任が大きい仕事ということもあり転職になかなか踏み切れないという方も多いかもしれませんが、現在、産業看護師として一線で活躍されている方も皆初めは未経験からのスタートです。看護師としての知識・経験に自信を持って転職活動に臨み、企業でも活躍の場を見つけて下さい!

 

産業看護師求人.com 運営一同